アステックペイント 超低汚染リファインシリーズ

 2020年10月22日

無機成分配合で汚れにくい!

一般的な塗料のように塗膜の間に隙間があると、汚れが入り込んで付着してしまいます。

超低汚染リファインシリーズでは、無機成分(ガラスなどの、紫外線によって分解されない性質をもつ物質)を配合することで、緻密で強靭な塗膜ができ、粒子の細かい汚染物質が入り込むことを防ぎます。

雨が汚れを洗い流す

いつの間にか黒ずんできた我が家の外壁…。でも、窓ガラスはそれほど汚れていませんよね。
ガラスのような無機成分には水が馴染みやすい性質があります。汚れとの間に雨が入り込み、洗い流してくれるのです。

超低汚染リファインシリーズに含まれる無機成分も窓ガラスと同じ無機成分が含まれているため、雨が外壁をお掃除してくれるんですね。

実際どのくらい効果があるの?

一年間、屋外に設置して雨風や紫外線に晒した結果を他社製品と比較した結果です。全然違いますよね!

また、排気ガスなどに含まれる微小な汚染物質「カーボンブラック」で汚れを付ける実験では、水で洗い流すだけで汚れが落ちました。

夏の暑さにも強い

特殊な遮熱無機顔料を使用しているため、近赤外線を跳ね返し、室内温度の上昇を抑えます。

また、他の遮熱塗料では蓄積した汚れが熱を吸収してしまい、年数とともに遮熱効果が下がっていきますが、リファインシリーズは塗膜表面が汚れにくいため、遮熱効果も長続きします。